遠藤章弘 俺センlab 1st

プロサッカー選手にとってドリブルは必要ない?


「俺センlab 1st」は、
日本代表、遠藤保仁さんのお兄さんで元プロサッカー選手の遠藤章弘さんが公開するマニュアル。

そして、他のサッカー教材と一線を画しているのは、
プログラムの対象が、
将来プロサッカー選手を目指す小学生と中学生、そしてその
に特化しているところです。


【サッカー上達プログラム】ブラジルを倒し、Jリーグを5回優勝した元プロサッカー選手と少年サッカー指導のプロが手がけた上達プログラム 俺センlab1st






プロサッカー選手を目指す少年が学ぶべきことが
「俺センlab1st」には盛り込まれています。


将来、Jリーガーで活躍したい、
プロのサッカー選手になってお金を稼ぎたい息子に対して
どのようにサッカーを教えればいいのかを
「俺センlab1st」は明確に指導してくれます。

真剣にサッカーに取り組んでいる子供や親御さんに
「俺センlab1st」は最適のマニュアルです。


「俺センlab1st」の内容は、過酷なトレーニングは一切なく、
DVDを見て聞くだけで強化できます。

マニュアルでは、サッカーにドリブルは必要ないと宣言しており、
ドリブルは極端に言えば不要なスキルであるとまで言います。

それはこのプログラムのキーワードが戦術だからです。

戦術的なサッカーの基礎や土台になる、主軸の要素を
テクニック系のトレーニングをする前に行なうことが
大切であることを示唆して、
学習することを目的としているのが「俺センlab1st」なのです。



実践者の声

【小5】今までは、オシム前日本代表監督がよく言っていた
「考えながら走る」ということの意味がわからなかったのですが、
このDVDの中での話を見てから、何を頑張れば、
サッカー選手として活躍出来るのかが、分かって活躍できるようになりました。


【中2】このDVDを見て、サイドバックからでも得点、
アシストができるようになり、
視野も以前に比べて広くなってきました。

【サッカー指導者】もう少し早く知っていればと思いました。





レンタルサーバー